格ゲー初級者が難しいと感じたこと、今もつまづいてたり悩んでいること。教えるとき、教わるとき、ググるときの参考になれば。

最近、教えるときや教わるときに注意したいことやコツみたいな話、あと勝手に教えにくる輩が迷惑だ!ってのが話題になっていたのでふと自分に何が出来るか考えたとき、初心者のとき(今も割とまだ初心者だけど)に何処でつまづいたかとか初心者側の気持ちとかというか、たぶんぎりぎりまだ初心者?の私個人の気持ちとかも書いておくと参考になるかなーとか、あるあるとして楽しめればいいなー。

私も教えたがりおじ欲を満たすために、迷惑にならなそうなブログで伝えるぜ。

 

まだ中級者名乗るにはきつそうっていう実力で初心者の心を保っているうちに書いておくのが良さそうなので。後で見返したら悶絶しそう。

 

私なりの解決策も書けるところは書きますが、初心者講座というよりも、あるあるや初心者を励ましたいとか、教える側の参考に少しでもなればという意図です。

もう格ゲー初めて数年たつけど、あまり上達してないしそれでも楽しめてるし、気楽に出来る人が増えれば嬉しいです。

つまづいたことなので愚痴っぽくなってますが、それでも格ゲーは楽しいっていうのを念押ししておきます。

 

最近vtuberの人とかの格ゲー配信見ていて、これあるあるだなというのも書いておきます。

 

 

・まず大前提として格ゲーは見てからどうこう出来ない、ジャンケン、読み合いになっている部分が結構あるのに気づくのに時間がかかった。

上級者は自分には不可能なレベルの反射神経でガードとか攻撃をしているのだと思っていて何しても防がれてしまうと思い込んでいた。実際は勿論、反応が速くて私じゃ立てない中段立つことが出来る人とかいるけれど、速すぎる攻撃はちゃんと見えない。

 

 

・コマンドはやっぱり私もつまづきました。何なら今もたまに波動しようとして昇竜出たり、そもそも超必殺技でなかったり。

何すればいいかわかってるのに出来ないってイライラするのでコマンドやコンボは簡単であればあるほど良い派です。

 

 

・コンボも当然できない。私はスト5のリュウのコアコパ昇竜、数時間練習しても安定しませんでした。

因みに最速で押せば繋がるコンボなら、技が出なければ押すの速すぎで、出たけど繋がらないのなら遅かった。でOKです。

高さ調整とか、裏当てとか、ディレイかけて距離調整とか、なんか複雑なのは知らない。

 

 

・トレモで練習したけど、実戦では全然決められない。すぐには無理ですよね。なんならめっちゃやっても出来ないのも多いです。

 

 

・個人的にはコンボ練習めっちゃ辛い。コンボ上手くなる楽しさがあるよね!っていう意見あるけど、私にはない。0。コンボ練習終えてようやくスタート地点に立ったという感覚。けど実践では上手く決められないからやっぱりスタートに立てていない。辛い。だからコンボ簡単なゲームは嬉しい。そしてコンボ練習楽しいっていう人はきっと格ゲー向いてます。

 

 

・何が起きてるかわからない。いつ反撃すればいいかわからない。因みにこれ、結構格ゲー慣れてる人でも初めてのゲームではなることあります。

 

 

・当然、用語もわからない。初心者vtuberの方見てたら、フレームとかは勿論、中段とか下段とかもわからない。キャンセルも確定反撃もわからない。仕込みとかほんと難しいよね。

 

 

・起き上がりにボタン連打し続けて、ずっと食らってしまうの凄く良く見る。私もたまにやる。転んだらガード、それか無敵技ぶっぱ。

 

 

・有利フレーム取られたら絶対ガードしなきゃいけないっていう訳でもないのに気づくのも時間かかった。有利フレーム取られたからって割り込めない攻撃を必ずされるわけじゃない。

 

 

・かなりの間、下段ガードがちゃんと出来ていなかった。斜め下に入れるって難しいよね。何なら今もあるかもしれない。

 

 

・最速でボタン押せるようになるのがかなり初心者にとって重要な課題だと思うのだけど、余り語られていない気がする。今でも結構意識しないと出来ない。

 

 

・近づけない。飛んだら落とされる。近づけたと思ったら逃げられる。詰んだ。

実際は、飛ぶタイミングが悪かったり、ガードしながら少しずつ前行けば良かったり、お願い突進技すれば良いのだけど、詰んだ気になってしまう。本当に詰んでることもたまにあるようだけど。

 

 

・使うキャラを1キャラに絞るのが普通っていうのに違和感を覚えてた。いや、みんな色んなキャラいるから、みんな使ってみたくないの!?ってなってたし、子供のころは家庭用でCPUと対戦したりくらいだったから、色々使ったほうが楽しいと思ってた。年取ってから、ネットで基礎コンボはどうこうとか調べたら、そりゃ絞らないときついよなとやっと理解できました。

 

 

・パッドでやっているのですが指が痛くなってしまった。十字キーでやってます。

持ち方を変えて親指の爪の中心を、十字キーの真ん中に乗せて倒すように操作すると痛くなくなりました。言葉だけじゃわかりにくいか。

 

 

・これはかなり私の個人的な症状かもだけど、ランクマで勝ったときは負けの怖さと凄まじい達成感に襲われてもういっかと、やめちゃうときがある。これマジで良くないなー。もっと結果気にせず対戦できた方が良いのだが。

 

 

・10連敗、20連敗とかすると折れる。折れるのだけど格ゲーって20連敗しても1時間くらいの出来事だから、あまり気にしてなくてもいいはず。が、20連敗っていう衝撃が大きすぎて辛い。もっと負けを気にしなくなりたいところ。

 

 

・動画勢やってると、みんな普通に勝ちまくってるように見えて、自分はなんてダメなんだと思ってしまいがち。でも有名プレイヤーは、今まで別のゲームでも、すごい量やってる上に今もめっちゃやってるとかの人多いから、まぁ強いよなーとも思う。動画勢の弊害。

 

 

・勝てなきゃつまらないとか、内容にこだわりを持つとか考えると辛い。何かやってちゃいけない気になる。人の意見なんて気にしなくてもいい筈なのにねー。

 

 

・未だに割り切れなくて困ってるのが自分の中での

「好きなキャラ使いたい」vs「勝てなきゃ面白くないから強キャラ使う」

好きなキャラが強キャラなら話が早くて助かるし実際そういうときはめっちゃ楽しめました。不思議と勝てなくても。

ここでキャラの愛着とかなくて、とにかく強キャラ選び続けられる人は、キャラじゃなくて格闘ゲームの「ゲーム部分そのもの」が本当に好きなんだろう人だと思ってて、凄いなあって。私はどうしてもキャラへのコダワリが捨てられないので使いたいと思えるキャラが戦えそうじゃないとゲームそのものをやめてしまう。

 

 

・上記、初心者のうちから、何ワガママ言ってんだ?って格ゲーマーからしたら思うかもしれないけど、それくらいワガママ満たしてくれないと格ゲーマーじゃない私からみたらライバルは「他の娯楽」だから格ゲー手に取る気にならないです。申し訳ない。そして同時にそんなワガママを叶えてくれる作品がいくつかあったから格ゲーは凄いのです。

 

 

・格ゲーだけでも面白そうなの多すぎで手回らなくない?やりたいゲームが多すぎる。